QZ-vision
Vol.08
みちびく人々


準天頂衛星システムプロジェクトチーム(1/7)

宇宙利用ミッション本部 準天頂衛星システムプロジェクトチーム プロジェクトマネージャ
寺田 弘慈 / Koji Terada

同開発員
明神 絵里花 / Erika Myojin

同開発員
岸本 統久 / Motohisa Kishimoto

同主任開発員
宮本 裕行 / Hiroyuki Miyamoto


2010年9月11日。準天頂衛星初号機「みちびき」は天空高く打ち上げられ、その後、無事に所定の軌道に乗りました。準天頂衛星システム(以下QZSS)の完成に向けて、まずは順調な第一歩を踏み出したわけです。

しかし、プロジェクトがスタートしたおよそ8年前から今までには、多くのハードルがありました。プロジェクトチームは、苦闘しながらも個々がプロフェッショナルなスキルを発揮し、一丸となって乗り越えてきました。

「みちびく人々」の最終回は、そんな「みちびき」の開発に心血を注いだJAXAのエンジニアたちの物語です。ここだけのエピソード続出の座談会形式のインタビューを、どうぞお楽しみください!







>> ■「熱に始まり、熱に終わる」 熱制御担当 明神 絵里花

Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
READ Top

QZ-vision TOP
(c)2010 JAXA All rights reserved.